箸置きさんの教え

私は普段から食事の際は必ず箸置きを使います。

それが無いとお箸の居場所が定まらない感じがするし、

今日はどれにしようかな、と

お皿やプレイスマットとのコーディネートを考えるのもまた楽しいのです。

STUDIO MOSAICOでは定番となった幾何学のモザイクトレーを眺めていた時、

この柄を切り取って箸置きにしたら可愛いのでは?!と

ふと思い立ち、作ってみたら。。。

想像以上に可愛らしく、またSTUDIO MOSAICOらしい箸置きが生まれました。

はじめに作った一つからどんどんアイデアが膨らんで

色や形もさまざな箸置きがたくさん出来上がりました。

でもこれらの形、元は一つの図案から生まれたものなんです。

モザイクトレーを作ったことのある生徒さんなら必ず知っている、そう、あの柄です。

ある物体をいつもとは違った視点で見てみる、切り取る、

そこから今までなかった新しいものが生まれる。。。

まるで学校の美術で習ったトリックアートのようですが

単純な図形からこんなにも多様で面白い形が生まれるなんて!

大人になるとあまり味わうことのできない、

「小さいけれど大きな発見」。

本当は何気なく過ごす毎日にも発見はあるんだよ、と

”箸置きさん”が私に教えてくれたような気持ちになりました。

我が家の食卓には今日もちょこんと箸置きさんが

「お箸さん、どうぞどうぞ私にもたれかけて休んでくださいな」と静かに語りかけているのでした。

箸置き:STUDIO MOSAICO、Tomoko

箸:市原平兵衛商店


FEATURED POSTS
GALLERY
ARCHIVE

© 2016 STUDIO MOSAICO All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now